本文へスキップ

  −美しい環境に信頼と技術で貢献する−

TEL. 018-862-4930

〒010-8728 秋田県秋田市八橋字下八橋191-42

トップページ 環境活動 > 第10回あきたエコ&リサイクルフェスティバルに参加しました

環境活動

 第10回あきたエコ&リサイクルフェスティバルに参加しました 


  平成22年9月4日(土)〜5日(日)に『秋田拠点センターALVE・ぽぽろーど』で第10回あきたエコ&リサイクルフェスティバルが開催されました。
 当社は、開催目的に賛同し、地域の環境アドバイザーとしての社会的立場から、本年も出展・協賛いたしました。
 本年度は、『農林水産省補助事業「秋田県ソフトセルロース利活用技術確立事業」』に協力していることから、バイオエタノール車走行実証試験の概要のパネル展示をはじめ、排ガス測定装置や燃費計などの走行実証試験機器展示、稲わらやバイオエタノール、エタノール(市販)の原物とともにバイオエタノールの精製工程を説明しました。さらに、バイオエタノール車走行実証試験の模様を放映しました。
 また、『叫べ、エコワード!届けエコな想い!秋田から世界へ!』と題し行われた『大声コンテスト』に本年度も協力しました。エコに関するキーワードを叫び、楽しみながら『エコ意識』を自覚、また、『騒音レベル』を体感してもらう事が出来ました。

 当社のブースです!
 バイオエタノール車走行実証試験概要のパネル展示をはじめ、バイオエタノールの原物展示やガソリンを使用した走行実証試験の模様をビデオ放映しました。
 稲わら(粉末)や精製したバイオエタノール、エタノール(市販)の原物を用い、バイオエタノールの精製工程を説明しました。

 実際にバイオエタノールのにおいを嗅いでもらいました。
 反応は・・・
 来場者に関心・興味を持っていただけるよう精一杯説明させていただきました。
 稲わらを原料とするバイオエタノール100%を燃料として走行するFFV車(フレキシブル・フューエル・ビークル)[CHEVROLET HHR LS]の車両展示も行いました。

  毎年恒例となっている『大声コンテスト』は本年度、2日間開催されました。『叫べ、エコワード!届け、エコな想い!秋田から世界へ!』と題し、子供達に楽しみながら『エコ意識』を自覚、また、『騒音レベル』を体感してもらうことが出来ました。
 2日間ともにエコワードは『エコカー』が人気でした。
 飛び入りで、だじゃく組合のカマドキャッシーさんが大声コンテストに参加してくれました。
 叫んだ言葉はエコワード??
 「オカマじゃないのよー」でした。
 来年のエントリーもお待ちしております♪



バナースペース

株式会社秋田県分析化学センター

■本社
〒010-8728
秋田県秋田市八橋字下八橋191-42
TEL 018-862-4930
FAX 018-862-4028
E-mail info@akibun.com


■県南営業所
〒013-0074
秋田県横手市三本柳字寺田63-6
TEL 0182-35-5690
FAX 0182-35-5691

■仙北営業所
〒014-0354
秋田県仙北市角館町水ノ目沢99-9
TEL 0187-42-8011
FAX 0187-42-8012


■県北営業所
〒018-3302
秋田県北秋田市栄字中綱117-16
TEL 0186-60-1601
FAX 0186-60-1602

■仙台営業所
〒980-0802
宮城県仙台市青葉区二日町17-17
BRAVI北四番丁ビル7F
TEL 022-399-8085
FAX 022-399-8086


□■当社オリジナルキャラクター■□


 おまかせドクター&環境まもるくん