本文へスキップ

  −美しい環境に信頼と技術で貢献する−

TEL. 018-862-4930

〒010-8728 秋田県秋田市八橋字下八橋191-42

トップページ環境活動 > CNA「あきた活き活きWOMAN」の取材がありました

環境活動

 CNAコミュニティチャンネル
「あきた活き活きWOMAN」の取材がありました
 


  「あきた活き活きWOMAN」は、秋田市内の企業で活躍している女性にスポットを当てた番組で、勤務先での活動の様子をお届けする「株式会社秋田ケーブルテレビ」様の番組です。

文章:菊地
  我が社からは、企画管理課所属の菊地が登場する事になりました。本人としては、表舞台よりも裏方仕事が性に合う性格なので、「自分を魅力的にみせるんだ!!」という周りからの激励が当日までプレッシャーでした。
 今回は、撮影の様子を追跡取材した内容をお送りいたします。それでは、追跡取材を決行したスタッフへバトンタッチしたいと思います。

文章/写真:追跡取材スタッフ
 2011年12月21日水曜日の朝10時からお昼まで約2時間行われた、撮影の模様を写真にてお伝え致します。

1.当社の紹介映像から撮影開始です
 
 第2ガスクロ機器室  ICP-MS機器室

2.本日の主役「活き活きWOMAN菊地」デスクでの仕事風景を撮影
 
 解析報告書作成風景  上司と部下のやり取り風景   NGを出してしまった菊地さん

3.続いては、本人インタビューと上司インタビュー
緊張の単独インタビュー  徐々に緊張もほぐれて笑顔も出ました^^ 
結果、なかなか良い感じにインタビュー完了  直属の上司大澤課長のコメント撮影もありました 

4.次は、分析室での風景を撮影
   
 コロニーカウント中  CNAスタッフさんも見惚れる程の腕さばき

5.撮影は、まだまだ続きます
放射能測定風景  機器の撮影もありました 

6.最後に玄関前でのコメント撮り
 
 看板前にて当社のアピール中  カンペも用意して撮影はスムーズに進行しました

 以上、盛りだくさんなメニューをこなし撮影は無事に終了しました。
 出演した菊地さんと大澤課長から撮影後の感想をお聞きしましょう。

菊地 「緊張でした。何度もNGを連発してしまいました。」

大澤 「5分間の放送時間とのことでしたが、撮影に2時間以上も掛かって、番組製作って大変だなぁ〜と感じました。それと、今回の「活き活きWOMAN」は、企画管理課の菊地さんでしたが、当社には、まだまだ大勢の「活き活きWOMAN」が活躍しています。」

 「あきた活き活きWOMAN 株式会社秋田県分析化学センター 編」は、ケーブルテレビ121チャンネルにて2012年1月30日〜2月12日の間に計35回放送されました。

 最後にCNA取材及び撮影スタッフさんをご紹介致します。
 デジカメのシャッターを連写し、追跡取材をする当社スタッフに困惑しながらも丁寧に対応していただきありがとうございました!

     
 CNAスタッフのお2人   カメラ目線いただきました! お2人のやわらかい雰囲気に
なごみました
 

「株式会社秋田ケーブルテレビ」様のウェブサイトはこちら


バナースペース

株式会社秋田県分析化学センター

■本社
〒010-8728
秋田県秋田市八橋字下八橋191-42
TEL 018-862-4930
FAX 018-862-4028
E-mail info@akibun.com


■県南営業所
〒013-0074
秋田県横手市三本柳字寺田63-6
TEL 0182-35-5690
FAX 0182-35-5691

■仙北営業所
〒014-0354
秋田県仙北市角館町水ノ目沢99-9
TEL 0187-42-8011
FAX 0187-42-8012


■県北営業所
〒018-3302
秋田県北秋田市栄字中綱117-16
TEL 0186-60-1601
FAX 0186-60-1602

■仙台営業所
〒980-0802
宮城県仙台市青葉区二日町17-17
BRAVI北四番丁ビル7F
TEL 022-399-8085
FAX 022-399-8086


□■当社オリジナルキャラクター■□


 おまかせドクター&環境まもるくん